「南池袋公園」へいってみました




JR池袋駅の東口を出てからほど近い場所にある「南池袋公園」。都会の中にこんなに広々したきれいな公園がありました。

池袋というと、東京芸術劇場の前にある西口公園が頭に浮かぶ方も多いと思いますが、南池袋公園はしばらく工事されていましたが、平成28年4月にリニューアルされて全面オープン。

とっても広くて、きれいで、オシャレで、安全な公園です。

買い物・食事・子供を遊ばせられるということで、天気のよい休みの日に家族で池袋へいってきました。

 

中央に広がるひろーい芝生広場

南池袋公園

うちの娘は広大な芝生が見えると一目散にダッシュ。広い場所はテンションが上がりますね。

でも残念ながら冬芝ちゃんを育てていて中には入れませんでした。

2月から順次開放されるようです。

でもなんのその。

子供が遊べるところはここだけではないんです。

 

キッズテラスで1時間

南池袋公園

すべり台というか、すべれる丘。郊外の大きな公園にいくとありそうなものですが、こんなのが都心にあるのはビックリです。

横から上ってシューン!これがまたよくすべるんです。他の子どもたちとも仲良くなって一緒に遊んでいました。

上ってすべってを繰り返し、今度は斜面を下から上りはじめて、ここで30分は経ちました。

南池袋公園

滑り台の角は丸く、地面は木片チップになっていて安全で子供にやさしい造りですので、親も安心できます。

南池袋公園

南池袋公園

すべったり走ったりいろいろな遊具遊んだり、体を動かして楽しみました。

 

ルーツという名のカフェレストラン

ラシーヌ/RACINES

南池袋公園から始まったまったく新しい公園づくりが、やがては地域の価値ある未来を創造するルーツになる。そんな思いが込められているそうです。(※公園案内より抜粋)

ラシーヌ/RACINES

 

時間帯により、モーニング・ランチ・カフェ・ブランチ・ディナーの営業をしています。オープンカフェスタイルでたくさんの人たちが集まっていました。

そこで、わが家もランチタイム。

田舎者の私にはみんなオシャレにしか見えませんでしたが、一番大きく載っているのがお見せのオススメかと思って「ポルケッタサンド」に決定。

ラシーヌ/RACINES

建物の1階でオーダー。カウンター越しに作っている様子が見えました。

2階建ての店内でも食べられますが、天気が良かったので屋外のオープンカフェスタイルで頂きました。

ポルケッタサンドは歯ごたえのあるパンの中にバジルの風味の具材が挟まれており、ボリュームのあるおいしい一品でした。

またウッドデッキでも学生さんたちがお昼を持ち込んで食事していました。

 

激安!お弁当も販売中。

公園入口ではワゴンでお弁当を売っているおじさんがいました。

お値段はなんと360円!学生さんやサラリーマンの強い味方です。

安いので2つ買ってみました。

上は野菜炒め弁当、下はチキン南蛮弁当。お腹が空いていたのでこれだけでは少々物足りないボリュームでしたが、女性には十分だった様です。コストパフォーマンスの高いお弁当でした。

写真を撮るのを忘れてちょっと食べちゃいました。

 

公園にゴミ箱があるんです

公園にゴミ箱があるなんて普通の光景と思いきや、最近は防犯の関係で公園にゴミ箱がないんです。でも南池袋公園にはあるんです。

・もえるごみ

・ビニール・プラスチック

・カン

・ビン

・ペットボトル

きちんと分別して、きれいな公園をみんなで守りましょう。

南池袋公園(ゴミ箱)

 

トイレもあって安心

「ラシーヌ/RACINES」の裏にトイレがあります。新しい施設でとってもきれいでした。車いすの方も使え、子供のおむつも交換できてユニバーサルフリーなトイレです。

南池袋公園(トイレ)

 

えっ?卓球台?

キッズテラスの横に、卓球台がありました。

南池袋公園(卓球台)

公園と卓球台はなかなか結び付きませんが、どこからどう見ても卓球台ですね。ラケットと玉は持参なのでしょうか?私は昔卓球部だったので、今度来るときは持参してみましょうか。

 

公園には、ビジネスマンや学生さん、子供連れの家族、ママ友の集まりなど色々な人たちが集まっていました。冬芝ちゃんが育った頃に、また遊びに行ってみたいと思います。

 

豊島区立「南池袋公園」
豊島区ホームページ「南池袋公園」
住  所 : 東京都豊島区南池袋2-22-1
利用時間 : 午前8時~午後10時
アクセス : 各線「池袋」駅より徒歩5分
ベンチ:あり 
滑り台: あり
ブランコ:なし
シーソー: あり
鉄棒: なし
砂場:なし
トイレ:あり

「南池袋公園」の場所