「逆戻り」って説明できますか?



小学生の娘からの質問

  「逆戻り」って戻るの逆だから戻らないって意味だと思ったのに、
    元に戻るという意味なのはなんでなの?

 

  ?? 逆の方向に戻る、でいいんじゃない?

 

  じゃ、戻るでいいんじゃない?なんで逆を付けるの?

 

  ・・・。う~ん、たしかに。

 

辞書によると「逆戻り」とは

「進むべき方向と反対」の、もとの場所や状態に戻ること

 

 

「逆」は「逆らう」の意味で、進むべき方向に逆らっている状態を表現したい時が「逆戻り」が適しているのかな、って。

「逆戻り」の説明として、「もとの場所に戻る」だけだと「戻る」と同じになっちゃうのかも。

 

よく使われる例文として「冬に逆戻り」ってありますよね。

説明するなら、春→夏→秋→冬 →春 、通常なら暖かくなるのにまた冬の寒さに。って感じです。

「逆」を付けると残念な様子が含まれるのかな。

□ 時間を逆戻りさせたい

□ 振り出しに逆戻りする

これらの例文も後悔とか残念ってニュアンス含まれますよね。

 

必ずしも「逆戻り」がそのように使われてると限らないですけど、ひとまず、自分の子どもへの説明はこんな感じで💦