上板橋狭い路地で出会ったディープなお店~船底~




上板橋駅前でランチを探すなら

南口の狭い路地にあるお酒と食事処「船底」も候補の一つに

駅前の車も入れない狭~い路地にあるんです

路地入り口に看板もでてます

私 こういう古いお店好きなんです

そりゃ 失敗した~って時もありますが

船底さんは皆さんにもご紹介したいお店です

見た目古いかもしれないけど、ちゃんとリニューアルしてるのが分かったのが

創業年数が貼ってあって、今年で43年目なんだそうです

オヤジさんに聞いたら、ちゃんと今年の話でした

唐辛子ふってあってちょいピリ辛にお米がすすむ

ライス大盛りにしなくても 腹いっぱい!

ランチは14時半までだけどお米なくなったら店じまいとのことです

創業年数の貼紙にはこう書いてありました

「これからも皆様の叱咤激励をお願いします」

43年続けられて謙虚な姿勢に恐縮です

上板橋にお越しになられたら

皆さんにも一度 足を運んで頂きたい船底さんでした

 

【後日、夜の船底にも行ってみました】

奥さんと子どもたちはお盆で実家に帰ってしまったので

1人っきり

そこで仕事帰りに 上板橋の居酒屋「船底」に行ってみました

暖簾をくぐると

常連さんとおぼしき方がお二人

最初は場違いなヤツが来たなと思われたかもしれません

でも 一緒にテレビ見て お酒飲んでたら、自然に話に加えてもらえて嬉しかったです

店長おススメの牛ホルモン陶板焼にしました、美味しい!!

さらにシメにライス上乗せ♪

徐々に常連さんが帰途に着き

最後は店長とサシ飲み

32歳で脱サラからの船底経営43年 御歳75歳

輝け!昭和歌謡祭をTVで見ながら

高度成長期、オイルショック、バブル、リーマンショクを駆け抜けた

店長のお話

長く経営されて大切にされることは

お客様を裏切らないこと

ありがとうございます

私もそう在りたいと思います!

船底
所在:板橋区上板橋1-26-12
アクセス:東武東上線「上板橋」駅南口 徒歩1分